製作の様子

制作の様子

壁に掛ける招き猫(木彫りの木製招き猫を壁に掛けられるようにしてみました)

招き猫と言えば置物ですが、今回は壁に掛ける招き猫を彫ってみました。壁に掛けるので落としたり倒れたりする心配はありません。
制作の様子

木彫りの小さな器を彫ってみました(色々使える小皿豆皿薬味皿)

今回は器です。大きい器は大変なので小さめの器を何個が彫ってみました。
制作の様子

木彫りのネコを彫りました。今回は毒キノコとコラボしています。

今年から招き猫をちょくちょく彫っていますが、そんな猫さん達に毒キノコを持たせてみました。毒キノコを差し出す猫と、食べているネコです。
制作の様子

栗の木で木彫り(招き猫の置物を彫る)

今回は栗の木で招き猫を彫ってみました。栗の木は渋くていい味出すので、結構好きです。置物としてもちょうどいい大きさです。
制作の様子

また木彫りの招き猫。今回はウォルナットと山桜の木で彫ります。

今回も招き猫を彫っている様子のご紹介です。ウォルナットは黒猫と言っていいくらいの濃い色味です。
制作の様子

ベニテングタケ(毒キノコ)を彫ってみました。木彫りの置物(木材はパドウクとホワイトアッシュ)

今回は、毒キノコで有名なあの「ベニテングタケ」です。毒キノコはずっと彫りたかったテーマです。
制作の様子

「長靴をはいた猫」の木彫りの置物を彫ってみました(一応招き猫です…)

招き猫を今年から彫っていますが、長靴を履かせてみました。長靴をはいた招き猫です。
制作の様子

木彫りの招き猫を彫ってみる②(水楢/胡桃/メープルなど)

招き猫シリーズ第2弾は左手を上げているネコさん達です。
制作の様子

木彫りの招き猫を彫ってみる①(チェリーやウォルナットを彫ります)

いつもキノコばかりを彫っていた私が(実は色々と彫ってはいたのですが…)ネコを彫ってみました。招き猫です。
制作の様子

栃、パドウク、チェリーなど色んな木で相変わらずキノコ彫っています。

久しぶりのブログになってしまいましたが、相変わらずキノコ彫っています。